投稿

石川裕信 × 早水恵一郎 二人展 出品リスト

イメージ
「今展の出品リスト」 ほんの一部ですが ご来店の参考になれば幸いです。 価格はすべて税込みです。 石川裕信さん 炭化焼締 板皿(長方形)¥5500 炭化焼締 小皿 ¥2200 炭化焼締 楕円鉢 ¥7700 早水恵一郎さん 一閑張豆敷 ¥2530~ 一閑張折敷 ¥3850~ ※今展はこちらの作品中心に 届けていただいてます。 ↑は、一閑張豆敷S ¥2530です。 石川裕信さん 炭化焼締5寸皿 ¥5500 炭化焼締7寸皿 ¥7700 炭化焼締ポット ¥16500 一閑張盛器 ¥10450~ 早水恵一郎さん 一閑張高台 ¥25300 石川裕信さん 茶杯 ¥3300 片口 ¥4400 皿  ¥4400 一閑張花入 ¥16500~ 一閑張盛器 ¥13200 粉引片口 ¥4400 -------------------------- まだまだご紹介したい作品がありますが、 続きは、6/8(土)~始まります展示会で ぜひご覧ください! 皆様のお越しをお待ちしております。 石川裕信 × 早水恵一郎 二人展 会 期 2024年6月8日(土) - 6月16日(日) 時 間 11:00 - 17:00 会期中の休み 6/12(水) ※今展はご予約なしでご来店いただけます。 savi no niwa HP Instagram @saviniwa 520-2302滋賀県野洲市高木194-33 open 11:00 - 17:00 tel 077-586-1806 電車 JR琵琶湖線「篠原駅」 北口より徒歩5分 お車 名神竜王インター下車 約10分 駐車場 最初の土日はABCD、    3日目以降はABのみ

石川裕信 × 早水恵一郎 二人展

イメージ
石川裕信 × 早水恵一郎 二人展 会 期 2024年6月8日(土) - 6月16日(日) 時 間 11:00 - 17:00 会期中の休み 6/12(水) ※今展はご予約なしでご来店いただけます。 岐阜県土岐市で作陶されている石川裕信さん、 鹿児島市で手漉き和紙を制作されている 早水恵一郎さんの 二人展を開催いたします。 今展では、石川さんの独特な深い色味と 表情を みせてくれる炭化焼締や 繊細な造形に絶妙な色合いが魅力的な白の器、 早水さんの手漉き和紙と天然染料や 漆・火山灰など様々素材を合わせて 独自の色彩や質感を表現した 折敷や器などをご紹介いたします。 ぜひこの機会にご覧下さい。 savi no niwa HP Instagram @saviniwa 520-2302滋賀県野洲市高木194-33 open 11:00 - 17:00 tel 077-586-1806 電車 JR琵琶湖線「篠原駅」 北口より徒歩5分 お車 名神竜王インター下車 約10分 駐車場 最初の土日はABCD、    3日目以降はABのみ  

石黒剛一郎/馬野真吾/日高伸治 三人展終了

イメージ
  石黒剛一郎/馬野真吾/日高伸治 三人展は 無事終了いたしました。 ご来店いただきました皆様、 本当にありがとうございました。 今回お三方とも弊店では初展示でしたので テーマは決めず、定番のものや 最近の作品などをお願いしました。 普段は9割食器となるのですが、 食器のほかに茶器、花器、酒器など バラエティに富んだ内容となり、 お三方の今をぎゅっと凝縮した展示会となりました。 ずっと前からあったかのように食卓に馴染み、 しみじみと良さを感じる器。 時を重ねても飽きることなく、 使うほど深まる風合いと愛着。 今展を終えて、これからもそんな 器や道具をご紹介する店でありたいなと、 改めて思いました。 最後に、お忙しいスケジュールの中、 ご参加いただきました 石黒さん、馬野さん、日高さんに 感謝申し上げます。 savi no niwa

石黒剛一郎/馬野真吾/日高伸治 三人展

イメージ
石黒剛一郎/馬野真吾/日高伸治 三人展   会 期    2024年4月20日(土) - 4月29日(月・祝) 時 間 11:00 - 17:00 会期中の休み 4/24(水)、25(木) ※今展はご予約なしでご来店いただけます。 淡い桜色の景色から 清々しい新緑の季節へと向かう頃、 陶芸家三名による展覧会を開催いたします。 静謐ながら温かみのある白瓷と青瓷の器を 中心に 制作されている石黒剛一郎さん、 灰釉を中心とした素朴で情趣溢れる器が 魅力的な馬野真吾さん、 白磁や青磁、炭化など、様々な技法に取り組み 古陶のような景色をつくる日高伸治さん。 お三方の普段使いからハレの日まで、 幅広いシーンで 活躍する器が並びます。 この機会にぜひお手に取ってご覧下さい。 savi no niwa HP Instagram @saviniwa 520-2302滋賀県野洲市高木194-33 open 11:00 - 17:00 tel 077-586-1806 電車 JR琵琶湖線「篠原駅」 北口より徒歩5分 お車 名神竜王インター下車 約10分 駐車場 最初の土日はABCD、3日目以降はAB

堀 宏治 × co+fe 二人展 終了

イメージ
堀 宏治 × co+fe 二人展は 無事終了いたしました。 ご来店いただきました皆様 本当にありがとうございました。 写真は堀さんのオクトゴナルと 堀さんのオクトゴナルをオマージュした co+feさんのオクトゴナル。 木とアルミの異なる素材に加え 作風も対照的なお二人。 どのようにディスプレイすれば お二人の良さが伝わるのだろうか いつも以上に悩みましたが、 皆様が手に取りながら、 それぞれの質感、 表情を楽しまれている様子を 拝見させていただき、安堵した初日。 それからは、あっという間の1週間でした。 堀さん、co+feさん、この度は貴重なお時間を いただきありがとうございました。 お買い上げいただきました作品が 皆様にとって心豊かな 日々をもたらしますように。 この度も本当にありがとうございました。 ------------ 次回企画展 石黒剛一郎/馬野真吾/日高伸治 三人展 4/20(土)~29(月・祝) savi no niwa . .

堀 宏治 × co+fe 二人展

イメージ
  堀  宏治 / co+fe 二人展 会 期    2024年3月23日(土) - 3月31日(日) 時 間 11:00 - 17:00 会期中の休み 3月27日(水) ※駐車場の都合上、初日前半のみ事前予約制です。 3/15(金)21時~受付開始 お申込み方法は Instagram にてお知らせします。 初日後半、2日目以降はご予約不要です。 ◎初日のフリーについては後日お知らせします。 堀  宏治さんは木を、 co+feさんはアルミを使い 日々の器や道具を制作。 今展で堀さんは、通常のナチュラル 仕上げのものに加えて、 アルミの無機質感に寄せた鉄染めの作品、 co+feさんは、定番に加え、 堀さんの作品からオマージュした オクトゴナルなど新作も出品いただきます。 異なるジャンルのお二人だからこそ実現する 唯一無二の世界感をぜひお楽しみください。 堀  宏治 / co+fe 二人展 会 期    2024年3月23日(土) - 3月31日(日) 時 間 11:00 - 17:00 会期中の休み 3月27日(水) ◯クレジットカード、電子マネー等お使い頂けます。  海外のクレジットカードは不可。 ◯店内での携帯電話は使用禁止です。 ○買占め、転売目的と判断した場合は ご購入お断りしております。 ◯会期中のお取り置きはしておりません。 ◯通販については決まり次第ご案内いたします。 savi no niwa HP Instagram @saviniwa 520-2302滋賀県野洲市高木194-33 open 11:00 - 17:00 tel 077-586-1806 電車 JR琵琶湖線「篠原駅」 北口より徒歩5分 お車 名神竜王インター下車 約10分 駐車場 土日はABCD、平日はAB

小野 俊  - 小さな展示会 vol.8- 終了

イメージ
  小野 俊 Shun Ono - 小さな展示会 vol.8- 大変遅くなりましたが 店頭、オンラインでの販売ともに 無事終了いたしました。 ご来店いただきました皆様、 ネットをご利用いただいた皆様、 本当にありがとうございました。 ご来店いただいたお客様には じっくり時間をかけて 真剣に丁寧にお選びいただいたこと、 使ってみてすぐに再訪して下さった方もおられて 本当に嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいです。 小野さんのようなシンプルな器は、 個性的な柄やデザインの器と比べると 一瞬で強い印象を与えることは難しいですが 実際にご覧いただいたお客様には ひとつひとつ異なる表情、一見わからない 細部へのこだわりなど、 小野さんの良さをお伝えできたのでは…と 思っています。 小野さんには展示が始まる前から、 今展の発信、お客様への対応など、 毎日のようにして下さったおかげで こちらも最終日まで、 たくさんの方に繋げたい!という 強い思いは途切れることなく 無事終えることができました。 小野さん、最後までありがとうございました! savi no niwa