黒川登紀子 展を終えて

 


黒川登紀子 展 - 小さな展示会 vol.6 -
無事終了いたしました。
ご来店いただきました皆様、
ご予約申込、時間・点数制限、
感染対策などご理解ご協力いただき、
心より御礼申し上げます。

作品数が少ないにも関わらず
多くの方が来店を希望して下さり
嬉しい気持ちと、すべての方のご予約を
承れなかったことの心苦しさもありましたが
初めて黒川さんの作品をご覧になる方も
たくさんおられ、見れただけでも嬉しい!と
仰っていただけて、ミニ個展では
ありましたが開催できて本当に良かったです。
実は今回メールの返信だけで軽い腱鞘炎に
なりました、、、ありがたい痛みですね。

これまではクリア、グレー、アイボリーといった
落ち着いた色合いをご覧いただくことが
多かったのですが
今回、様々な色がずらっと並びました。
黒川さんがつくるシンプルでやわらかなフォルムに
「色」が入ることで
「この色、綺麗だなぁ...使ってみようかな」
「意外とこんな色、好きかも...」と、
普段あまり手に取らないような色も
使ってみたくなったり
新たな発見があった方もいたり。
選ばれている時の皆さんは本当に楽しそうで....
こちらも幸せな時間を過ごさせていただきました。


 ↑ 今展で初めて使ったという「イザールブルー」
やさしいグリーンに
フチ部分は別の色で縁取りされていてキリッと。
とても素敵な色でした。



 ↑ 今回、個人的に気に入った組合せ!


何年後になるかわかりませんが
また展示ができればと思っております!
その時も皆さんと色の組合せ楽しめたら
嬉しいです!







コメント

このブログの人気の投稿

黒川登紀子 展

ブログお引っ越し